miharasenryouten's blog

プロのクリーニング業者向けの洗剤を販売しています。そこから経験した汚れを落とす事を色々な人に知ってもらいたい。もっともっと綺麗に出来る事を知ってもらいたい。こんなに良い物がある事を知ってもらいたい。そんな思いを書いてます。是非、洗濯を楽しんでくださいね。

今じゃリジットデニムなんですね。

おはようございます。

 

昔私が学生だった頃。

 

上野へジーパンを買いに行く。

 

それが楽しみでした。

 

そこは

 

パリパリにノリが残っている。

 

洗っていないジーパン。

 

なので試着は別のジーパンで試着。

 

サイズを確認してお店の方が

 

「このサイズにしなさい。」

 

と商品を渡してくれます。

 

それをはくと

 

「硬くて足が入らない。」

 

「サイズが大きい。」

 

「なんじゃこりゃ。」

 

と最初は思います。

 

しかし、それを洗濯する。

 

黒に近いネイビーが

 

インディゴブルーになる。

 

そしてサイズがどんどん縮む。

 

試着したサイズになる。

 

そんな育てる楽しみがジーパンでしたが

 

いつの間にかなくなってる。

 

ところが最近またこのような育て方をする方が増えているそうです。

 

「リジットデニム」

 

というそうです。

 

洗濯方法も大事。

 

桶などにお湯を入れる。

 

そこに塩を大さじ一杯。

 

とか

 

酢を20cc

 

とか。

 

もちろん洗剤は中性洗剤。

 

色々です。

 

塩を入れる。

 

酢を入れる。

 

この効果は色を落ちにくくさせる。

 

その効果を求めています。

 

ならばこれが科学的には一番最適です。

 

 もちろん初洗いで色が出ます。

 

それは染色で染まっていない染料が大量にノリと一緒に残っているから。

 

ノリが取れる。

 

それと同時に染料は水に溶けます。

 

その時、この洗剤は染料を衣類に吸着させる。

 

だから色が残りやすい。

 

どうです?

 

リジットデニムの初洗いにこれがいいですよ。

 

 

広告を非表示にする