miharasenryouten's blog

プロのクリーニング業者向けの洗剤を販売しています。そこから経験した汚れを落とす事を色々な人に知ってもらいたい。もっともっと綺麗に出来る事を知ってもらいたい。こんなに良い物がある事を知ってもらいたい。そんな思いを書いてます。是非、洗濯を楽しんでくださいね。

アスファルトが自分で修復出来るなんて。

おはようございます。

 

ドライクリーニングの溶剤メーカーというとここ。

 

「日米鉱油」さんです。

 

クリーニング業界では

 

「ニューソルDXハイソフト」

 

という商品名で販売されています。

 

クリーニングから見るとこの溶剤しか販売してないように感じますが

 

色々な分野で石油製品を販売しています。

 

その一つがアスファルト

 

これ実は石油製品なんですよね。

 

そこから出来た商品がこれです。

 

 

アスファルト舗装補修材 アルプロン ピアスペーブモルタル - 三原染料店

 

まだ、アマゾンでは登録出来てないほかほか商品です。

 

工場や店舗の軒先にアスファルトが削れて穴になってませんか?

 

けど、これだけを修復するのに見積もったらびっくりする見積もりがきた。

 

そんな経験があるはずです。

 

当社も大きな穴がありますが

 

「直してもすぐに削れるしな。」

 

と諦めてました。

 

セメントで修復も手軽で良いのですがこれはすぐにはがれてしまう。

 

そこでこれです。

 

ただ今簡単な作業動画をYouTubeで配信中です。

 

(なぜか今リンクがはれない。)

 

後でリンクします。

 

youtu.be

 

リンク貼れました。 

本当に簡単に補修ができる。

 

しかもはがれない。

 

強力接着です。

 

 

 

クリーニング工場の補修にいいですね。

 

そんなクリーニング屋さんの応援ブログはここ。

 

ameblo.jp

 

 

広告を非表示にする